連載

水説

古賀攻専門編集委員の政治を中心としたコラム。

連載一覧

水説

あと20兆円足りない=福本容子

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <sui-setsu>

 消費税が10月から10%に上がる。懲り懲りなのだろう。安倍晋三首相は「今後10年間ぐらい上げる必要はない」と漏らした。

 野党はといえば、10%を凍結せよとか、取りやめよとか、反対コール一色だ。

 みんな不正直。

 政治家があえて触れない数字がある。20兆2000億円。消費税を10%に引き上げても、まだ足りない社会保障費の財源だ。

 今年度予定される年金、医療、介護、子育て関連の公費が計42兆円。消費税収は21兆8000億円。不足が年間20兆2000億円(財務省「日本の財政関係資料」)。増税の効果がフルに出る来年度も20兆円近く足りない模様だ。

この記事は有料記事です。

残り730文字(全文1014文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集