メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日銀

市場対話悩む 禁じ手連発でも「対応不十分」 09年1~6月決定会合議事録

 日銀は16日、2009年1~6月の金融政策決定会合の議事録を公表した。前年9月のリーマン・ショックへの対応で社債買い取りなど「禁じ手」とされる政策を連発したものの、市場から「対応が不十分」と批判され、白川方明(まさあき)総裁(当時、以下同)が市場との対話に苦悩する姿が浮かび上がった。【松倉佑輔】

 「景気に関する数字はもう言葉を失うような悪い数字だった」。白川総裁は09年2月の決定会合で嘆いた。直前に発表された08年10~12月期の実質GDP速報値は年率換算で前期比12・7%減と大幅に悪化。「戦後最悪の世界同時不況」(中村清次審議委員)、「デフレスパイラルに陥る可能性」(山口広秀副総裁)など深刻さを指摘する声が相次いだ。

 日銀は2月会合で、企業の資金繰りを支えるため社債を最大1兆円買い取る異例の措置を決定した。須田美矢…

この記事は有料記事です。

残り1482文字(全文1846文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日本テレビ「ZIP!」で誤って「栃木県警本部長 窃盗で逮捕」とテロップ

  2. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  3. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

  4. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです