メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
偽装不倫

第2話 杏、“姉”仲間由紀恵の不倫現場を目撃 宮沢氷魚との恋の行方は…?

ドラマ「偽装不倫」の第2話の1シーン(C)日本テレビ

[PR]

 東村アキコさんのマンガを女優の杏さん主演で実写化する連続ドラマ「偽装不倫」(日本テレビ系、水曜午後10時)の第2話が7月17日に放送される。つい既婚者のふりをしてしまったことから、思いがけず旅先の博多で丈(宮沢氷魚さん)と一夜を共にした鐘子(杏さん)。心の整理がつかないまま東京への帰路についた鐘子だったが、“偽装不倫”のきっかけとなった姉・葉子(仲間由紀恵さん)の結婚指輪をなくしたことに気付く。慌ててホテルに問い合わせても、指輪は見つからず……。

 東京に戻ってからも丈のことを忘れられない鐘子は、「丈にとっては後腐れのない人妻との遊びだったのだ」と自分に言い聞かせ、必死に自分の気持ちを押さえつける。そんな中、鐘子は名古屋出張に出かけたはずの葉子を街で見かける。いつもの地味な風貌とは違い、女性らしく着飾った葉子の姿に思わず尾行した鐘子が見たのは、ピンク頭の可愛い年下イケメン・風太(瀬戸利樹さん)とデートする姉の姿だった。賢治(谷原章介さん)という理想的な夫がいるはずの葉子が、本物の不倫をしていたのだった。尾行に気付いた葉子から口止めメールが届いて……。

 そのころ、博多から東京にやってきた丈が向かったのは、姉の灯里(MEGUMIさん)が営むスペイン料理屋だった。しばらく東京にいるのか、という灯里の問いに丈は曖昧に答えて……。

 ドラマは、ウェブマンガサービス「LINEマンガ」で連載中の東村さんの同名マンガが原作。不倫といううそから始まる“純愛”が描かれる。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ヒグマ駆除に道外中心批判200件 札幌市対応に苦慮

  2. 立花N国党首「3年後、参院議員やめ参院選出馬」 埼玉知事選敗北で

  3. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  4. 衝突した車の運転男をひき逃げ容疑などで逮捕 栃木・鹿沼炎上事故2人死亡

  5. 大野氏初当選 埼玉知事選 与党系との一騎打ち制す 野党共闘に弾み

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです