メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女性が多いと多様性ある企業、は「短絡的」 指標化で見えた障壁とは…

企業内部のダイバーシティーを測るしくみ「ダイバーシティインデックス」を開発・運営するイー・ウーマンの佐々木かをり代表=東京都港区で2019年7月11日、竹内紀臣撮影

 企業のダイバーシティー(多様性)の実態を測定する日本初の取り組みを、コンサルティング会社「イー・ウーマン」(東京都港区)が進めている。女性の割合など表向きの数字だけではなく、従業員がどの程度、ダイバーシティーを理解しているかを調べるのが特徴で、職場での実際の浸透度が分かるという。初回調査で浮かび上がった意外な傾向とは――。【今村茜/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り1151文字(全文1332文字)

今村茜

2006年毎日新聞社入社。経済部や統合デジタル取材センターでビジネスや働き方の取材を進める。自ら子連れでワーケーションを体験したルポ記事の執筆を機に、リモートワークやワーケーションなど新しい働き方を模索する新規事業「Next Style Lab」を社内で発足。2020年4月からは記者を兼務しながら「毎日みらい創造ラボ」で事業展開。Google News Initiative Newsroom Leadership Program 2019-2020 フェロー。3児の母。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

  2. 「多くの人が納得し喜んでくれている状況ではない」 秋篠宮さま会見全文

  3. 「親としては尊重。結婚を認める」 秋篠宮さま、眞子さまの思い表明に

  4. 拙攻に走塁ミス…パナソニック監督「野球の怖さ出た」 四国銀行に敗れ 都市対抗

  5. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです