金魚1万匹で江戸の粋ゆらり 「アートアクアリウム」が日本橋で開催

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
幻想的に照らし出された金魚の水槽=東京都中央区で、藤井達也撮影
幻想的に照らし出された金魚の水槽=東京都中央区で、藤井達也撮影

 鮮やかにライトアップされた水槽の中を泳ぐ約1万匹の金魚を、最新技術を用いて演出する「アートアクアリウム2019」が日本橋三井ホール(東京都中央区)で開催され、訪れた人たちが写真を撮るなどして幻想的な世界を楽しんでいる。

 「金魚を観賞して涼む」という江戸文化を、現代風に再現。デザインしたアーティスト…

この記事は有料記事です。

残り59文字(全文209文字)

あわせて読みたい

注目の特集