メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

世界各地で部分月食を観測、幻想的な天体ショー

 世界各地で7月16─17日、部分月食が観測された。写真はベルリンで16日撮影(2019年 ロイター/Fabrizio Bensch)

[PR]

 [16日 ロイター] - 世界各地で16─17日、部分月食が観測された。月食は、地球の周りの軌道上にある月が地球の影にあたる部分を通過する際、月が暗くなったり、欠けたように見えたりする現象。

     ベルリン、ベネチア、ブラジリアなどでは16日に月食が観測され、幻想的な天体ショーが繰り広げられた。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 本当に空いてなかった? 桜を見る会名簿廃棄「5月9日のシュレッダーの怪」を追う

    2. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

    3. 電車とホームドアの間に巻き込まれ医師死亡 稼働前で線路側に入れる状態 京急・上大岡駅

    4. 「桜を見る会」の飲食物提供を毎年受注 ジェーシー・コムサはどんな会社なのか

    5. 17歳少女を無免許運転で逮捕 同乗者4人死傷 福岡県警

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです