メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

海自

イージス艦「はぐろ」進水式 ミサイル防衛8隻目

「はぐろ」と命名された海上自衛隊8隻目のイージス艦=横浜市磯子区で2019年7月17日午後3時17分

 海上自衛隊で8隻目となるイージス艦(基準排水量約8200トン)の進水式が17日、横浜市磯子区であり、「はぐろ」と命名された。就役は2021年3月の予定で、海自の弾道ミサイル防衛(BMD)対応艦は8隻となり、防衛省が当面目指していたイージス艦の態勢が整う。

 はぐろは全長170メートル、幅21メートル…

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文332文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  3. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  4. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  5. 四国から東日本、23日にかけて大雨の恐れ 台風20号接近 警戒呼び掛け

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです