京アニ火災 新海監督「あまりにも酷すぎる事件です」 米国では寄付募集の動きも

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
火災があった「京都アニメーション」第1スタジオ=京都市伏見区で2019年7月18日午前11時36分、本社ヘリから山田尚弘撮影
火災があった「京都アニメーション」第1スタジオ=京都市伏見区で2019年7月18日午前11時36分、本社ヘリから山田尚弘撮影

 京都市伏見区のアニメ製作会社「京都アニメーション」第1スタジオで18日午前に発生した火災は、多数の死傷者を出す大惨事となり、インターネット上ではアニメ業界関係者やファンらから被害者を気遣う声が集まった。再起のための寄付金を募る動きも米国から始まっており、「京アニ」を愛する人たちの支援の輪が広がろうとしている。

この記事は有料記事です。

残り794文字(全文950文字)

あわせて読みたい

この記事の筆者
すべて見る

注目の特集