メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
号外埼玉知事選、大野氏初当選 与党系候補破る

向、左中足骨を骨折も「普通の人なら1カ月かかるが、自分は1週間で治します」(スポニチ)

[PR]

 柔道の世界選手権(8月25日開幕、日本武道館)男子90キロ級代表の向翔一郎(23)が17日、東京都内で行われた所属するALSOKの壮行会に出席し、左中足骨を骨折したことを明かした。準優勝した前週のGPブダペスト大会の1回戦で、相手の膝にぶつけて負傷。全治は不明で世界選手権も危ぶまれるが「普通の人なら1カ月かかるが、自分は1週間で治します」と豪語した。

     「強い相手に我慢の柔道ができた」と収穫を強調したブダペストでは、ゴールデンスコアに突入した準決勝の試合中に「もらしそうになった」という。世界選手権は来年の東京五輪出場を左右するだけに「優勝してきます。ウ〇コをもらしても勝ちます」と笑いを誘った。(スポニチ)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

    2. トランプ米大統領「まもなく最大規模の対日協定に合意する」

    3. 無党派層からの支持、大野氏は6割 青島氏は3割 埼玉知事選出口調査

    4. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

    5. 宇宙空間で初の犯罪容疑?NASA飛行士、口座不正侵入か

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです