メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧優生保護法を問う

補償、参院選候補者に東北大生が質問 41人回答、HPで公開 /宮城

 東北大の学生有志が旧優生保護法(1948~96年)下で不妊手術を強いられた障害者らへ補償の在り方などを尋ねる公開質問を参院選(21日投開票)の一部候補者81人に対して行った結果、41人から回答があった。学生たちは結果の詳細と分析をホームページ(HP)で公開。「多くの人に見てもらい投票の参考にしてほしい」と呼びかけている。

この記事は有料記事です。

残り617文字(全文779文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で2529人感染確認 東京・愛知で最多 死者新たに31人、計2109人

  2. 吉本新喜劇の元座長、船場太郎さん死去 81歳 大阪市議会議長も務め

  3. それってコロナ対策…? 佐賀県、交付金で「宇宙を知る展示」や電光掲示板

  4. 転向の高橋「上出来」 充実の初ダンスでRD2位 フィギュアNHK杯

  5. 東京、大阪、埼玉、兵庫、千葉で過去最多の感染 死者12人増え1994人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです