連載

ちばの現場から・2019参院選

21日の投開票に向けて論戦が繰り広げられる参院選。千葉県内の現場から課題を考える。

連載一覧

ちばの現場から・2019参院選

/6 第二湾岸道路計画 三番瀬環境守れるか 交通量見通しにも地元疑念 /千葉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
第二湾岸道路の建設予定地だった浦安市入船の県有地。突き当たりは海で、埋め立てられる予定だった三番瀬が広がる
第二湾岸道路の建設予定地だった浦安市入船の県有地。突き当たりは海で、埋め立てられる予定だった三番瀬が広がる

 2月上旬、「三番瀬を守る連絡会」や「県野鳥の会」など環境保護7団体の計28人が東京・永田町の衆院議員会館を訪れた。国土交通省と交渉し、東京と千葉の湾岸部をつなぐ「第二東京湾岸道路(第二湾岸)」建設計画の中止を求めるためだ。

この記事は有料記事です。

残り1379文字(全文1491文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集