メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ぐるっと首都圏・アートを歩く

芸術さんぽ たばこと塩の博物館(東京都墨田区) あすから参加型特別展 /東京

岩塩から作られた彫刻(左)。右に置かれているのは岩塩の塊=東京都墨田区横川1の「たばこと塩の博物館」で

 東京スカイツリーの南側にある、日本たばこ産業(JT)が運営する博物館。延べ床面積約1万4000平方メートルに展示室と特別展示室があり、世界中のパイプや岩塩の塊などがズラリと並ぶ。入館料は一般100円。展示が盛りだくさんなためか、広報担当の袰地(ほろち)由美子さんによると来館者アンケートに「100円で、充実した展示を見られて満足」という感想があるという。

 所蔵品は4万点に上る。マヤ文明のたばこを吸う神様のレリーフや、江戸のたばこ屋が復元されているほか、…

この記事は有料記事です。

残り582文字(全文810文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 飛び降りようとした女子中学生、引き留めた男性に感謝状 福岡・宗像

  2. 各地で猛暑 埼玉で38度の予想 「命の危険」気象庁、注意を呼びかけ

  3. 高校野球 星稜・林監督「奥川、末恐ろしい。こんな選手には一生めぐり合わない」

  4. 「けいおん!」「聲の形」など 松竹が京アニ映画の特集上映を発表

  5. 感謝状 橋に人影「もしや」説得し自殺防ぐ 女性を表彰 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです