メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くりくり少年野球

県代表チーム紹介 40チーム、22日から埼玉・所沢で熱戦 組み合わせ決まる /神奈川

三田フレンズ(厚木)

 第41回くりくり少年野球選手権大会(毎日新聞社、くりくり少年軟式野球連合会主催、TBSテレビ、スポーツニッポン新聞社、全日本軟式野球連盟など後援)の組み合わせ抽選会が東京都千代田区の毎日新聞東京本社毎日ホールであり、厚木代表の三田フレンズは東京都東久留米地区代表の野火止コンドルズと、横浜代表の旭北少年野球部は東京都目黒地区代表の烏森ジュニアファイターズと対戦することが決まった。

 抽選会には出場チームの監督や主将ら約100人が参加。浅沼敏幸同連合会会長が「今年はコンディション調整が難しい中、予選を勝ち抜いてこられた皆さんに敬意を表します。優勝を目指すとともに、令和の元号にふさわしく交流も深めてほしい」と激励。続いて各チームの主将らがくじを引いた。

この記事は有料記事です。

残り1043文字(全文1370文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染症と闘う 新型コロナ/6 マスク着用に一定の効果

  2. 視聴室 世界を変えた女の子

  3. 横浜から鳥取までタクシー代23万円不払い 詐欺容疑で逮捕 鳥取県警

  4. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  5. 卓球 全日本選手権 石川、涙の逆転日本一

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです