メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

妖怪まつり

妖怪で盛り上がろう スタンプラリーや仮装コン 海草・有田地域で4イベント 9月まで /和歌山

 スタンプラリーなど四つのイベントを楽しめる「妖怪まつり」が今月下旬から9月下旬、海南市を中心に開かれる。同市のボランティアグループ「ふるさともりあげ妖怪」が企画。初開催の昨年は5000人が参加する盛況となった。同団体の小杉真喜子会長は「今回はスタンプラリーに参加する地域やイベントを増やした。妖怪を通じて町おこしができれば」と話す。

 四つのイベントは、海草・有田地域の約80店を回り、集めたスタンプ数に応じて賞金などをもらえるスタン…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文509文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  2. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  3. ビルから鉄パイプが落下 通行人の26歳男性死亡 和歌山

  4. トウモロコシに埋まり男性死亡 牧場サイロ内で作業中に誤って落下か 北海道

  5. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです