メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯

日本大会 マンデラデーに清掃活動 鹿児島・南アのキャンプ地で /鹿児島

スタジアムに降った火山灰を掃除する参加者ら

 9月に開幕するラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の優勝候補、南アフリカ代表チームのキャンプ地である鹿児島市で18日、国連が社会奉仕をする日として提唱する「ネルソン・マンデラ国際デー」に合わせた清掃活動があった。

 国際デーは、南ア初の黒人大統領となった故ネルソン・マンデラ氏の誕生日に当たる。マン…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文378文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  2. ファミマ店員がコンビニ納税を着服 手続き後に取り消す 8件で12万円 石川

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

  5. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです