メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯

日本大会 マンデラデーに清掃活動 鹿児島・南アのキャンプ地で /鹿児島

スタジアムに降った火山灰を掃除する参加者ら

 9月に開幕するラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の優勝候補、南アフリカ代表チームのキャンプ地である鹿児島市で18日、国連が社会奉仕をする日として提唱する「ネルソン・マンデラ国際デー」に合わせた清掃活動があった。

 国際デーは、南ア初の黒人大統領となった故ネルソン・マンデラ氏の誕生日に当たる。マン…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文378文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佐々木国交政務官、感染学生「どこに入社するのかな」とツイート

  2. 岐阜市のナイトクラブ関連の感染者18人に 客の精神科医の0歳娘も

  3. 首相、緊急事態宣言へ 新型コロナ感染拡大受け 6日に諮問委員会

  4. 安倍首相 緊急事態宣言発令、近く判断 官邸関係者「いつ出てもおかしくない」

  5. 佐々木国交政務官「国のせいにしないで」 新型コロナ拡大巡るツイートに批判の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです