メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

渡辺利綱さん=避難指示解除で8年ぶりに帰還した福島県大熊町長

渡辺利綱さん

渡辺利綱(わたなべ・としつな)さん(72)

 東京電力福島第1原発の立地町として初めて町の一部の避難指示が4月に解除された。「太平洋や阿武隈の稜線(りょうせん)に囲まれた大熊の原風景を五感で感じている」。8年ぶりの帰還をかみしめながら、水田を埋め立てた土地に新築された役場庁舎で、復興と再生へ向けた町づくりの陣頭指揮を執る。

 原発事故後、大熊町は約100キロ内陸の福島県会津若松市に、役場ごと避難を余儀なくされた。2014年…

この記事は有料記事です。

残り470文字(全文681文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. シャープ旧本社跡地にニトリ出店

  2. 桜を見る会 首相推薦1000人 昭恵氏分も 自民関係者のものが4割占める

  3. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  4. 木下優樹菜が活動自粛 タピオカ店に暴言騒動「仕事ができる状態ではない」(スポニチ)

  5. 唐揚げ、焼きそば、瓶ビール…官邸幹部の「セコい裏技」露呈 「桜を見る会」弁明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです