ラグビーW杯2019

海外へチケット発送開始

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ラグビーW杯日本大会のチケットの発送が始まり、出発式に臨む(左から)公式マスコット「レン」、ラグビー元日本代表の大西将太郎さん、大会組織委の嶋津昭事務総長、DHLジャパンの山川丈人社長、「ジー」=東京都江東区で2019年7月18日、大谷津統一撮影
ラグビーW杯日本大会のチケットの発送が始まり、出発式に臨む(左から)公式マスコット「レン」、ラグビー元日本代表の大西将太郎さん、大会組織委の嶋津昭事務総長、DHLジャパンの山川丈人社長、「ジー」=東京都江東区で2019年7月18日、大谷津統一撮影

 9月20日に開幕するラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会のチケットの発送が18日、始まった。

 大会組織委員会によると、チケット180万枚のうち約144万枚が既に売れた。このうち40万枚以上が海外向けで、購入者は143カ国・地域に及ぶという。

 海外向けチケットの発送を担う国際物流大手DHLジャパ…

この記事は有料記事です。

残り144文字(全文294文字)

あわせて読みたい

注目の特集