メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐんまの選択

2019知事選、参院選/5 ひきこもり対策 就労、社会に受け皿を 家族が相談できる環境必要 /群馬

ひきこもりの家族を抱える女性。自身も3年間のひきこもりの経験がある=群馬県太田市で

 「兄とはもう20年、話をしていないんです」。県内在住の女性(31)はうつむき加減で打ち明けた。

この記事は有料記事です。

残り1581文字(全文1629文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 郡山市の浸水地域や周辺で空き巣相次ぐ 貴重品放置しないで

  2. ジョーカー 主演ホアキン・フェニックスが語る壮絶減量の裏側 監督に怒りをぶちまけたことも…

  3. 武蔵小杉タワマン停電 全面復旧見えず

  4. ニュージーランド3大会連続の準決勝進出 アイルランドに圧勝

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです