メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

かんぽ生命

不正販売 日生・住生、販売自粛要請 日本郵便への委託商品

 日本生命保険と住友生命保険は19日、日本郵便に委託している自社商品の販売を当面自粛するよう求めたと明らかにした。日本郵便で保険料の二重徴収など不正販売が発覚したため。自粛を要請された商品は日本郵便と同じグループのかんぽ生命保険が取り扱っておらず、販売する商品の幅が狭まれば日本郵便の今後の戦略に影響を与える可能性がある。

 日本郵便は要請への対応について、毎日新聞の取材に「最終決定していない」などと説明した。

この記事は有料記事です。

残り769文字(全文974文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  4. 天皇陛下即位パレード延期、首相が表明 「即位礼正殿の儀」は実施

  5. 保護猫たちのニャン生 (2)おむすび 「いらない」と言われて来たけれど

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです