メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島第1原発事故 被ばく論文「倫理違反なし」

 東京電力福島第1原発事故後の福島県伊達市住民の被ばくデータが本人の同意のないまま論文2本に使われた問題で、福島県立医科大と東京大は19日、国の倫理指針違反や不正はなかったなどとする調査結果を発表した。論文は、早野龍五・東大名誉教授と宮崎真・福島県立医大講師の共著で、2017年に英科学誌に掲載された…

この記事は有料記事です。

残り173文字(全文323文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナの影響で旅館が経営破綻 愛知の「冨士見荘」が破産申請 キャンセル相次ぐ

  2. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  3. 下船後に新型コロナ陽性続出「事後対応強化している」 菅官房長官会見詳報

  4. 中国、日本に新型コロナの検査キット提供 「ウイルスとの戦いに国境はない」

  5. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです