メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
クックパッドニュース

ネバネバパワーで夏を乗り切る!「オクラ」の作りおきおかず

情報提供:クックパッド 利用規約

夏を乗り切る!オクラの作りおき

緑があざやかなオクラは今が旬。特売で安く手に入ることも多いですね。調理しようと思うと、つい和え物にしてしまうという方もいらっしゃることでしょう。今回はオクラおかずのレパートリーを増やす、定番の和え物以外の作りおきレシピをご紹介。漬物やスープ煮など、献立に応じて使い分けて楽しみたいですね。

冷たくしても、温めても

箸休めにぴったりの漬物や煮浸し、エアコンで冷えたお腹に優しいスープ煮など、冷やしても温めても楽しめるオクラの作りおきおかずを集めました。

茹でて漬けるだけ

常備菜12☆オクラの白だし漬け♪お弁当に by 管理栄養士かな
茹でたオクラを白だしに漬けて保存。お弁当や常備菜として活躍してくれます。冷やして頂くと美味しい1品です。

箸休めにぴったりのピリ辛漬け

オクラのピリ辛漬け・おひたし☆常備菜 by 昔ながらの若鶏唐揚げ
ピリ辛でさっぱりと食べられます!辛味とオクラは意外と合う!?箸休めにもちょうどよし^^*

おもてなしにも!揚げ浸し

つくりおき♪なすとおくらの簡単の揚げ浸し by mooooooog
簡単めんつゆで、おもてなしにもなる 1品。 大根おろしが さっぱりと 食欲そそります。

お腹に優しいスープ煮

オクラとえのきの鶏だし煮【作りおき】 by 鈴木美鈴
えのきのうま味が溶け出し、ねばねば食感のオクラと良くあい、身体にやさしいスープ煮です。

火が通りやすいオクラは調理時間が短くてすむので、キッチンで長時間暑い思いをしなくてもよいのが嬉しいですね。夏の体に嬉しいオクラのおかずをぜひ楽しんでみてください。(TEXT:菱路子)


「作りおきおかず」保存のルールをおさらい

保存状況により、保存期間は異なりますので、なるべく早く食べきりましょう。

  • 冷蔵庫や冷凍庫で保存…常温での保存は避ける
  • 清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に
  • 取り分け用の箸で取り出す…口に直接入れる箸や手でさわるのはNG
  • お弁当に入れるときはレンジで再加熱&完全に冷ます
  • 作った日付を記しておく
  • 冷蔵の場合は、2〜3日を目安に食べきる

関連記事


情報提供:クックパッド 利用規約

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 河野外相が韓国内の日本製品不買運動に懸念表明

  2. けものフレンズ 新フェネック役に新人声優・美坂朱音 初インタビュー 初の収録で涙も

  3. 日韓外相、元徴用工問題で「意思疎通の継続」一致

  4. ぐるっと首都圏・母校をたずねる 神奈川県立湘南高/2 自由な校風、観察眼培う 国際政治学者・三浦瑠麗さん /東京

  5. 鳥取県がドラレコ購入に助成 あおり運転など抑止狙い 1台3000円補助 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです