メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

Jeepラングラー&レネゲードに海のように爽快なターコイズブルーの限定モデルが登場

情報提供:カートップ

Jeepラングラー&レネゲードに海のように爽快なターコイズブルーの限定モデルが登場

アウトドアで活躍しそうなアイテムも特別装備

 FCAジャパンは、Jeepブランドの人気SUV「ラングラー」と「レネゲード」に、ターコイズブルーの特別色を身にまとった限定モデル「BIKINI Edition」を設定し、7月27日(土)より発売する。メーカー希望小売価格(税込み)は、ラングラーが583万2000円(80台限定)、レネゲードは365万円(100台限定)。

 限定モデルの名前の由来は、海を連想させる爽快なターコイズブルーの車体色「BIKINI」。さまざまなアウトドアシーンに溶け込むこのカラーは、ラングラーならびにレネゲードともに初採用となる。

 この限定モデルの魅力は車体色のみではない。アウトドアなどで活躍すること間違いなしのBIKINIロゴ入りカーサイドタープが特別装備される。老舗アウトドアブランド「ogawa」とのコラボレーションで実現したアイテムで、軽量かつコンパクトなため設営も容易となり、車載する際も場所を大きく取らないのもうれしい。

Jeep

 また、ラゲッジルームにはBIKINIロゴ入りラゲッジフルカバーを装備。ラゲッジルームの床面、側面、後席背面を保護してくれるので、汚れたものの積載で重宝するだろう。表面にはBIKINIの専用ロゴがやフットプリントのイラストがあしらわれているので、アウトドアシーンで楽しい気分を盛り上げてくれる。

 そのほかにも、ラングラーにはパームツリーロゴ入りソフトスペアタイヤカバーが、レネゲードには19インチアルミホイール&235/45R19 3シーズンタイヤが特別装備されている。

Jeep


情報提供:カートップ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  2. 滝沢秀明社長ら台風被害の千葉でボランティア YOSHIKIは1000万円寄付(スポニチ)

  3. 小山慶一郎 情報番組復帰 10月からTOKYO MX「バラいろダンディ」(スポニチ)

  4. 水川あさみさんと窪田正孝さんが結婚「にぎやかで面白い家庭を」

  5. ORICON NEWS AAA西島隆弘が千葉県で復興支援 物資の搬送や写真撮影にも応じる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです