メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

塗装は傷むしムリに拭けばキズに! クルマに鳥のフンが付着した際の除去方法とは

情報提供:カートップ

塗装は傷むしムリに拭けばキズに! クルマに鳥のフンが付着した際の除去方法とは

酸性ゆえに塗装が傷む可能性が大きい

 駐車しておいたら、塗装に鳥フンがボトボトと落っこちていて、大ショック。気分が悪いけど、手で触るわけにはいかないし、困ることもあるだろう。ちなみに鳥フンは気分的に悪いだけでなく、実際は尿成分が多く酸性なので塗装にダメージを与えるため、かなりのやっかいものなのだ。最悪、シミになって落とすことができなくなってしまう。

鳥

 ちなみに鳥がフンをしたくなる色はなにかという研究があって、それによると赤いものにしたくなるらしいが、確固たる理由はないようだし、実際には色を見て落としているとは思えない。

鳥

 肝心の落とし方だが、乾いていないときは物理的には落としやすいが、注意したいのは木の実などを食べているので、中に異物が含まれていることがあること。だからむやみにこするとキズが付いてしまうのだ。見つけた際は水をかけて洗い流すのが基本。柔らかければペットボトルの水程度の量でも簡単に流れ落ちていくはずだ。

【続きはこちら】


情報提供:カートップ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  2. 地下アイドルに強制わいせつ致傷容疑 26歳ファン逮捕 自宅前で待ち伏せ

  3. 高齢者事故「娘の死は殺人」 発生3年、母が制度改正訴え活動

  4. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出

  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです