メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院選2019

きょう投開票 接戦、響く最後の訴え 陣営、仙台や被災地奔走 /宮城

 第25回参院選は21日、投開票される。宮城選挙区(改選数1)は、政治団体「NHKから国民を守る党」新人の三宅紀昭氏(57)▽自民現職の愛知治郎氏(50)▽立憲民主新人の石垣のりこ氏(44)--の3人が立候補。1議席を巡り、4選を目指す愛知氏と野党統一候補の石垣氏が接戦を展開。選挙戦を締めくくる20日も、仙台市内や被災地などで声をからして支持を訴えた。投票は21日午前7時~午後8時(一部繰り上げ地区あり)で、即日開票される。【遠藤大志、吉田勝、滝沢一誠】

この記事は有料記事です。

残り859文字(全文1088文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人気ブランド店「Supreme」で窃盗 衣類など数百万円被害 大阪

  2. 女の気持ち いじめ 東京都町田市・匿名希望(団体役員・66歳)

  3. 桜を見る会 官僚「のらりくらり答弁」の背後に何があるのか

  4. 注目裁判・話題の会見 細いながらもつながっていた父と子…ある出来事が引き金に 長男刺殺の元農水次官、16日午後判決

  5. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです