メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

ダブル選 きょう投開票 最後の訴え、懸命に 各候補、声からし 高崎、前橋で /群馬

選挙戦最終日に気勢を上げる街頭演説の参加者=群馬県高崎市で

 任期満了に伴う知事選と参院選は21日、投開票が行われる。知事選に立候補しているのはいずれも無所属新人で、元小中学校教諭の石田清人氏(62)=共産推薦=と元参院議員の山本一太氏(61)=自民、公明推薦=の2人。参院選群馬選挙区(改選数1)にはいずれも新人で自民公認の元県議、清水真人氏(44)=公明推薦▽立憲民主公認の元大学准教授、斎藤敦子氏(51)=国民民主支持、社民推薦▽「NHKから国民を守る党」の前田みか子氏(47)の3人が立候補している。選挙戦最終日の20日は、各候補が最後の支持を訴えた。【西銘研志郎、鈴木敦子】

この記事は有料記事です。

残り443文字(全文705文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  2. 羽生は11番目 フィギュアNHK杯男子滑走順決まる

  3. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  4. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  5. 昭恵夫人「私人」なのに「桜を見る会」で推薦枠? 公私混同では?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです