メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪

聖火ランナー募集 県にゆかりの51人 国籍、性別問わず /神奈川

 県は、2020年東京五輪聖火リレーで県内を走る聖火ランナー51人を一般公募している。応募は8月31日まで受け付け、選考によって聖火ランナーが決まる。

 聖火リレーは来年3月26日に福島県から始まり、県内では来年6月29日に箱根町を出発し、7月1日の横浜市到着まで計15市町を通過する。応募資格は08年4月1日以前に生まれ、県にゆかりがある人が対象で、国籍や性別は問わない。1人あたり約…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文482文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「NEWS」メンバーがコロナ感染 加藤シゲアキさんと小山慶一郎さん

  2. 重症者440人 急速に状況悪化 病床使用率も全国的に上昇 医療崩壊懸念

  3. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. コロナで変わる世界 第1部 くらしの風景(その1) 異業種派遣のJAL系社員 工場から見上げる空

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです