メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北陸ひと模様

伝統工芸品PRアイドル「さくらいと」 MAIさん(21)、KANAEさん(19) /福井

越前焼や越前漆器などの伝統工芸品を前に目標を語るさくらいとのMAIさん(左)とKANAEさん(右)=福井市で、大森治幸撮影

古き良き福井を発信

 福井県の伝統工芸品をPRするため、今月から活動を始めたアイドル「さくらいと」の第1期メンバーだ。越前和紙などの産地見学を重ねる2人は「古き良き伝統工芸品の魅力、味、個性を広い世代に発信していきたい」と意気込む。

 さくらいと結成は「福井の魅力をエンターテインメントで進化させよう」と地元出身の音楽家たちが企画。音楽デビューは10月で、現在は映像配信アプリ「17Live」を通じて地道にファンを増やしている段階だ。

 MAIさん(21)が芸能に興味を持ったのは、幼い時にテレビで女優を見た時のこと。「キラキラしていて…

この記事は有料記事です。

残り780文字(全文1045文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイキシャトルのたてがみ切られる「見学のお客さん信頼していたのに残念」

  2. 男子27位、ぼうぜん井上大仁 アジア大会「金」、暑さに強いはずがまさかの最下位 MGC

  3. ORICON NEWS 木村拓哉、埼玉のソウルフードを堪能「幅あるよ」

  4. 男子3位の大迫傑「完敗。悔しい。最低でも2番と考えていて、中途半端」 MGC

  5. 北村地方創生相 ダム建設「誰かが犠牲に、という積極的なボランティア精神で」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです