メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人めぐり

ラジオパーソナリティー 河添博幸さん(63)=熊本市 心理学土台に音楽紹介 /熊本

心理学を学んだことで社会や人間を客観的にみることができるようになったと話す河添さん

 熊本放送(RKK)のラジオ番組「いい曲プレゼンターズ」(毎週日曜日午後3~5時)は20~60代のパーソナリティー5人が時代や世代、ジャンルを超えた名曲を紹介する異色の音楽番組。5人の中で「ドクトル」と呼ばれる河添博幸さん(63)の実の姿は心理学者だ。「人間の心と音楽は切り離せない」と河添さん。心理学と音楽の関わりとは--。【杉山恵一】

この記事は有料記事です。

残り1034文字(全文1203文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  2. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  3. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  4. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  5. 織田信成さんの要求 関大「妥当ではない」と判断 モラハラ訴訟で経緯公表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです