メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・本と人

『大前研一 稼ぐ力をつける「リカレント教育」』 著者・大前研一さん

大前研一さん=山口敦雄撮影

 ◆著者・大前研一(おおまえ・けんいち)さん

 (プレジデント社・1512円)

何歳からでも学び直せる

 タイトルの「リカレント教育」とは、社会人が自らのキャリアのために時代に合わせて学び直しを繰り返し行うこと。AI(人工知能)、IoT(モノのインターネット)などで産業構造が大きく変化する今、学び直しの必要性を説いた一冊である。

 デジタル化により、既存産業に破壊的変革が起きる「デジタル・ディスラプション」の時代に入り、「時代に…

この記事は有料記事です。

残り725文字(全文937文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  2. 羽生は11番目 フィギュアNHK杯男子滑走順決まる

  3. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  4. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  5. 昭恵夫人「私人」なのに「桜を見る会」で推薦枠? 公私混同では?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです