れいわ新選組の舩後氏が初当選 重度身体障害者の新人 特定枠1位

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 参院選の比例代表(改選数50)で、政治団体「れいわ新選組」が1議席の確保を確実にし、介護が欠かせない重度身体障害者の舩後靖彦氏(61)=特定枠1位、新人=が当選を確実にした。

 舩後氏は、商社マンだった41歳で全身の筋力が低下する難病「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」を発症。自力でほとんど体を動かせず…

この記事は有料記事です。

残り108文字(全文258文字)

あわせて読みたい