メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

香港再び43万人デモ 警察の「暴力」独立調査委求める 当局は規制強化

 「逃亡犯条例」改正案に対する反対運動が続いている香港で21日、再び大規模なデモがあり、約43万人(主催者発表)の市民が参加した。この日は、警察の「暴力」を究明する独立調査委員会の設置を要求の柱に据えた。デモ隊の一部は中国の出先機関である「香港連絡弁公室」を取り囲み、正面玄関などに中国政府への批判を書いて回った。

 デモ参加者は香港中心部のビクトリア公園を出発。逃亡犯条例改正案の「完全撤回」や民主的な選挙制度の実…

この記事は有料記事です。

残り480文字(全文687文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ひびき」が民事再生法申請 みそだれのやきとり「ひびき庵」運営

  2. 日韓外相、元徴用工問題で「意思疎通の継続」一致

  3. 日中韓外相でも日韓が火花 韓国、輸出規制撤回要求 日本「不適切」

  4. 京都市内ホテル 外国人比率、過去最高 上半期の宿泊状況 /京都

  5. 「突然画像が表示されて」「自分は特定されているのか」エアドロップ痴漢 被害女性、パニックに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです