メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐんまの選択

2019知事選、参院選 与党、ダブル選圧勝 参院選、清水氏が初当選 知事に山本氏初当選 /群馬

当選確実の知らせを受け万歳をする清水真人氏(中央)=群馬県高崎市中尾町で21日午後8時5分、妹尾直道撮影

 任期満了に伴う知事選と参院選が21日、投開票され、いずれも自民系候補が当選した。28年ぶりに新人同士が争った知事選は、元参院議員の山本一太氏(61)=自民、公明推薦=が、元小中学校教諭の石田清人氏(62)=共産推薦=を大差で破って初当選。参院選群馬選挙区(改選数1)は、自民新人の清水真人氏(44)=公明推薦=が、野党統一候補の立憲民主新人の斎藤敦子氏(51)=国民民主支持、社民推薦=との事実上の一騎打ちを制した。両選挙とも自民、公明両党がそれぞれの組織票、支持票を固め、野党を振り切った。自民にとっては「保守王国・群馬」の基盤を改めて強める結果となった。

この記事は有料記事です。

残り2497文字(全文2777文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  3. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

  4. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  5. 福島処理水問題 安全基準の「ずれ」埋めよ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです