共産、埼玉で21年ぶりに議席奪還 伊藤氏は4回目の挑戦で初当選

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
当選確実の報を受け万歳する共産の伊藤岳氏=さいたま市大宮区で2019年7月21日午後8時12分、古賀三男撮影
当選確実の報を受け万歳する共産の伊藤岳氏=さいたま市大宮区で2019年7月21日午後8時12分、古賀三男撮影

 改選数が全国の選挙区で唯一、1増えた埼玉選挙区(改選数4)では、共産党新人で党県常任委員の伊藤岳氏(59)が初当選を飾り、共産は同選挙区で21年ぶりに議席を奪還した。さいたま市大宮区の党県委員会で、支持者たちから「ガク、ガク」とのコールで祝福された伊藤氏は「埼玉県民の要求を受け入れる窓口が国会にで…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文339文字)

あわせて読みたい