メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京アニ「社員の師匠」木上さん、なお不明 「キャラに生命」「あの優しい人が…」

「京都アニメーション」第1スタジオの周囲に白いパネルを設置する作業員=京都市伏見区で2019年7月22日午後3時41分、川平愛撮影

 放火で34人の社員が命を奪われるなど、大きな被害を受けた京都府宇治市のアニメ制作会社「京都アニメーション」。安否不明者の中には、日本アニメ界を引っ張ってきた功労者や、そんな先輩たちに憧れて入社した若者が含まれている。「あの優しい人が……」「許せない」「日本アニメ界の損失だ」。スタッフを知る人々は真っ黒に焼けた第1スタジオを前に唇をかんだ。【国本ようこ、隈元悠太、山本康介】

 関係者によると、安否不明になっているうちの1人は木上益治(きがみ・よしじ)さん。京都アニメーションのホームページなどによると、同社がアニメーターなどの希望者を対象に開く「プロ養成塾」の講師として演出や原画を教えているほか、同社の取締役も務める。

この記事は有料記事です。

残り1007文字(全文1318文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS BUMP OF CHICKEN・直井由文、不倫報道を謝罪「心よりお詫び申し上げます」[コメント全文]

  2. 案里被告から電話、30万円「あれ、なかったことで」 広島県議証言 東京地裁

  3. ORICON NEWS BUMP OF CHICKEN所属事務所、直井由文の不倫報道を謝罪「本人も心から反省」

  4. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

  5. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです