メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

NHK発地下アイドル「サニーサイドアップ」、超期間限定で活動(スポニチ)

[PR]

 連続テレビ小説「ごちそうさん」や大河ドラマ「おんな城主 直虎」などで知られる森下佳子氏(48)が脚本を手掛けたNHKよるドラ「だから私は推しました」(27日スタート、土曜後11・30、全8回)に登場する地下アイドルグループ「サニーサイドアップ」が実際に活動を繰り広げることが22日、分かった。

 女優の桜井ユキ(32)が主演。友人とのマウンティングやSNS映え競争の中で日々疲れ切っている三十路間近のOL・遠藤愛(桜井)が、ひょんなことから地下アイドルグループ「サニーサイドアップ」の栗本ハナ(白石聖)を自分の分身として推すようになる“オタク沼”にハマる姿を描く。

 「サニーサイドアップ」は白石聖(20)松田るか(23)田中珠里(20)松川星(22)天木じゅん(23)からなる5人組で“超期間限定アイドル”として実際に活動。8月3日にはNHK大阪放送局のイベントに出演。この日はオリジナル曲「おちゃのこサニサイ」のミュージックビデオが公式ツイッター上で公開された。今後はメンバーの奮闘や葛藤、その素顔などドラマ上は描かれない“バックサイド”のストーリーも投稿される。

 ▼白石聖(栗本ハナ役)ハナは人として少し弱い部分もありますが、カッコ悪くても不器用なりに頑張っている姿が素敵な子だと思います。それが私を通じることで視聴者の方に受け入れてもらえるか不安もありますが、推すことの愛が1人でも多くの方に届けば良いなと思います。

 ▼松田るか(原花梨役)アイドルたちがテッペンを目指すといった作品は多くあったと思います。この作品はただ単にアイドルを描くにとどまらず、推す側の思いや葛藤、アイドルとオタクの関係、推すとは何なのか、推した先には何があるのか?を描く今までと一味違った作品であり、それなのに妙にリアルで見たことのある光景が広がる、とても不思議で面白い作品になっていると思います。私も原花梨として、皆さまにリアルなアイドルをお届けします。是非ご覧ください。

 ▼田中珠里(那須凛怜役)元アイドルだからこそ、アイドルの面白さを伝えたい。歌って踊ることが、どれだけたくさんの人の心に響くのか、それで私たちがどれだけパワーをもらっているのか、私は一番知っています。タオルと光るものと、何でもいいです!それ持って是非一緒に最高の景色を見ませんか?

 ▼松川星(麦田詩織役)元々オタクをしているくらいアイドルが好きなので、一生できないと思っていたアイドル役を、こうしてできることにとてもワクワクしています。サニサイメンバーとは毎日のように一緒にいるので、息ピッタリです。アイドルを好きな方はもちろん、そうではない方にも共感や親近感を持ってもらえるようなドラマになっていると思います。私がしおりんを通してこの作品の魅力を精いっぱい伝えられるように頑張ります!

 ▼天木じゅん(玉路紀子役)地下アイドルとして、サニサイとして本当に生きながら撮影に挑んでいます。そこからにじみ出るリアルを伝えられたらと思います。地下アイドルの裏側や、アイドルとオタの熱い関係性など知って、笑い、涙してもらえたら、うれしいです。皆さまの中でずっと生き続けるようなアイドルを目指します!(スポニチ)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. あおり運転、傷害容疑で手配の43歳男を逮捕 大阪市内で茨城県警

  2. 「ナガシマスパーランド」ジャンボ海水プールに4万5000人 三重・桑名

  3. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

  4. ORICON NEWS 『サザエさん』マスオ役41年・増岡弘が卒業で感謝と惜しむ声続々「増岡マスオロスだ…」

  5. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです