メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

わずか30台のみ! 日本だけの限定車「ロータス・エリーゼ・ヘリテージエディション」登場

情報提供:カートップ

わずか30台のみ! 日本だけの限定車「ロータス・エリーゼ・ヘリテージエディション」登場

ホワイトのボディカラーとボディストライプで特別感を演出

 エルシーアイは、ライトウェイトスポーツ・エリーゼの日本特別限定車「ヘリテージ・エディション」の受注を開始した。販売台数は30台のみで、775万1700円(税込み)となっている。

エリーゼ

 ヘリテージエディションは、最高出力220馬力/トルク250N・mを発揮する1.8Lスーパーチャージャーエンジンを搭載し、車両重量はわずか904kgというエリーゼ・スポーツ・220IIをベースにしている。

エリーゼ

 ボディカラーは通常スポーツ・220IIのラインアップにない深みのあるホワイト「オールドオインクリッシュホワイト」を採用。車体の中央にフロントからリヤまで伸びるストライプペイントを組み合わせたエクステリアとなっている。ストライプカラーはヘリテージレッド/ヘリテージグリーン/ヘリテージブルーの3色を用意している。足もとはブラックのホイールで引き締めた。加えて、ディーラーオプションとしてデタッチャブルハードトップも標準採用となっている。

エリーゼ

 インテリアカラーは、こちらも通常ラインアップにはなく選択できないボディ色と同一のオールドイングリッシュホワイトをベースに、3色のストライプペイントに合う特別なインテリアレザー(ベノムレッド/アロエグリーン/ノットブルー)を採用。さらに、フロアマットやオーディオも標準装備となっている。

エリーゼ

 30台の限定数は、各色10台ずつとなっている。デリバリーは8月から予定されているので、気になる人は問い合わせてみてはいかがだろうか。


情報提供:カートップ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 田村淳“道玄坂69”デビューも事務所から圧力なし クレームは「覚悟の上」

  2. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  3. 携帯大手3社、値下げ肩すかし 楽天参入遅れで

  4. 「風評被害になりかねない」 菅官房長官、韓国のIAEAでの非難に反論

  5. 本人名義の出演も 西川貴教さんが語る「イナズマロックフェス」とふるさと滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです