メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書日記

ピックアップ 「むかしむかしあるところに、死体がありました。」ほか

 ■むかしむかしあるところに、死体がありました。(青柳碧人著・双葉社・1404円)

 「一寸法師」「花咲かじいさん」などの昔話を土台に、本格ミステリーに仕立てた。鬼退治中によそで起きた殺人の嫌疑が一寸法師にかかる「一寸法師の不在証明」、浦島太郎が殺人事件の謎を解く「密室龍宮城」など5編を収録する。語り方、謎の施し方など幾重にもひねった技ありの一冊。(内)

 ■#名画で学ぶ主婦業 主婦は再びつぶやく(田中久美子監修・宝島社・1296円)

この記事は有料記事です。

残り274文字(全文491文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  2. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  3. 中央線が再開 喜ぶ山梨県民 中央道も昼に開通

  4. 「ナイトスクープおもんない!」 元探偵・小枝が批判 “現役”真栄田「番組に依頼しては」(スポニチ)

  5. 政治家個人への献金「仮想通貨は規制対象外」 政府答弁書

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです