第90回都市対抗野球

NTT東、あと1点遠く /東京

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【日本生命-NTT東日本】日本生命に敗れベンチへ引き揚げるNTT東日本の選手たち=東京ドームで、矢頭智剛撮影
【日本生命-NTT東日本】日本生命に敗れベンチへ引き揚げるNTT東日本の選手たち=東京ドームで、矢頭智剛撮影

 第90回都市対抗野球大会第10日の22日、都勢は4年連続43回目の本大会出場となった東京都・NTT東日本が東京ドームで3回戦に臨み、大阪市・日本生命に1-2で敗れた。初回に2点を先制されて以降は投手陣が継投策で踏ん張り、喜納淳弥の本塁打で1点差に迫った。だが、あと1点が最後まで遠かった。都勢4チームはいずれも初戦の2回戦を突破したが、3回戦で姿を消すこととなった。【川村咲平】

この記事は有料記事です。

残り846文字(全文1036文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい