メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コスモス国際賞

米のピム教授に

スチュアート・ピム米デューク大教授=公益財団法人国際花と緑の博覧会記念協会提供

 公益財団法人国際花と緑の博覧会記念協会(大阪市鶴見区、御手洗冨士夫会長)は22日、「自然と人間との共生」という理念の発展に貢献した研究者らに贈る「コスモス国際賞」の今年の受賞者として、保全生態学者のスチュアート・ピム米デューク大教授(70)を選んだと発表した。

 授賞式は11月7日、大阪市中央区のいず…

この記事は有料記事です。

残り134文字(全文285文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京で新たに131人感染 20代と30代で約100人

  2. 木村花さんが死の前に母に告白したフジテレビの「あおり」とは 被害者からの反論

  3. 女性殺害容疑で69歳を逮捕 マンション集会所で刺す 兵庫・西宮

  4. 鹿児島で新たに34人感染確認 クラスター発生の飲食店の客ら

  5. ORICON NEWS 時価総額4000万円以上 香港在住コレクターが『遊戯王』カードで学んだ人生哲学「重要なのはチャンスをものにすること」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです