メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校駅伝

血液検査で鉄剤注射申告は2段階

[PR]

 12月22日開催の男子第70回、女子第31回全国高校駅伝競走大会(日本陸上競技連盟、毎日新聞社など主催)で全出場選手に血液検査結果の報告を求めることについて、日本陸連は22日、鉄剤注射に関する申告を2段階で求めると発表した。1回目は11月29日の大会エントリー時で、申告対象期間開始日の9月1日から11月29日までに鉄剤注射を受けたかを申告させる。2回目は大会終了時で、エントリーから大会までの分となる。虚偽申告や不申告があった場合、日本陸連は順位剥奪などの措置を取る可能性があるとしている。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 余録 「いやだいやだよ…

  2. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  3. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  4. 「断じて受け入れられない」茂木外相が談話 韓国の元慰安婦訴訟判決確定に

  5. コロナ感染、自宅療養中の女性が自殺 「家族にうつしたかも」悩む

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです