第90回都市対抗野球

落合氏、決勝始球式 準決勝は摂津氏

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
落合博満氏=佐々木順一撮影
落合博満氏=佐々木順一撮影

 大会本部は22日、府中市・東芝府中からロッテ入りし、内野手として3度の3冠王に輝いた落合博満氏が25日の決勝の始球式を行うと発表した。落合氏は東芝府中に1974~78年に在籍し、都市対抗に補強も含めて3回出場。現役引退後は中日監督も務めた。

 24日の準決勝第2試合の始球式は、ソフトバンクの投手とし…

この記事は有料記事です。

残り154文字(全文304文字)

あわせて読みたい