メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

ジョンソン前外相が英保守党新党首に 24日に首相就任

[PR]

ボリス・ジョンソン前外相=23日、AP

 英国の与党・保守党は23日、党首選の結果、ボリス・ジョンソン前外相(55)が新党首に選ばれたと発表した。メイ首相は24日に辞任し、ジョンソン氏が同日、エリザベス女王から組閣を要請され、新首相に就任する。

 英国が抱える最大の懸案、欧州連合(EU)からの離脱のかじ取りはジョンソン氏に託されることになった。

 EUと結んだ離脱協定を下院で3度否決され進退窮まったメイ氏が5月24日、辞意を表明。党首選が6月10日にスタートし、下院議員の投票で絞られたジョンソン氏とハント外相が約16万人の党員の参加による決選投票に臨んでいた。【ロンドン服部正法】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 水質は最悪の「レベル4」 パラトライアスロンW杯スイム中止

  2. 飛び降りようとした女子中学生、引き留めた男性に感謝状 福岡・宗像

  3. 「世間に疲れた」 秋葉原事件にも共感 孤立深めた京アニ放火容疑者

  4. サラリーマン川柳 叱っても 褒めても返事は 「ヤバイッス!」

  5. 高校野球 星稜・林監督「奥川、末恐ろしい。こんな選手には一生めぐり合わない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです