メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

陸上イージス

資料の数値ずれ、説明を申し入れ 反対住民団体 /山口

むつみ現地連絡所の佐々木所長(右)に申し入れ書を提出する「イージス・アショア配備計画の撤回を求める住民の会」の森上代表(左)

 陸上自衛隊むつみ演習場(萩市、阿武町)で計画されている陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」について、反対する住民団体が23日、新たな申し入れ書を防衛省中国四国防衛局むつみ現地連絡所に提出した。防衛省が演習場を「適地」とした調査報告書と住民説明会で配った資料で、数値が異なった問題など…

この記事は有料記事です。

残り150文字(全文300文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  2. 未解明だった数学の超難問「ABC予想」を証明 京大の望月教授 斬新・難解で査読に8年

  3. 専門家「もっとわかりやすく」「まず信頼獲得を」 政府のコロナ情報発信に注文

  4. 石川の路線バス男性運転手が感染 金沢や野々市で3日に403便運休へ

  5. 東京都 新たに85人以上感染 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです