メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

改善主義

ボクシング 恩師の墓前の涙雨=村田諒太

 

 先日の試合では無事に勝利することができました。皆様に応援いただいたおかげと、心より感謝いたします。

 今回の試合はボクシング人生を懸けていたので、喜びもひとしおです。プロで、ここまで納得のいく練習と試合ができたことは初めてです。今までは良い勝ち方をしてもどこか納得のいかないところもありましたが、今回だけは調整段階から全てにおいて、自分に打ち勝てたと思います。

 だからこそ、今後を決めるにあたって、自分自身に問いかける必要があると思っています。

この記事は有料記事です。

残り881文字(全文1104文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  2. 奈良・興福寺 ドイツ出身の僧侶が難行「竪義」合格 口頭試問の解答は全て漢文

  3. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

  4. 月夜に浮かぶ「青い池」 幻想的な光景に感嘆 北海道・美瑛

  5. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです