メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

国際親善試合 チェルシーVSバルサ 欧州の雄、日本で競演

【バルセロナ-チェルシー】前半、ボールを奪い合うバルセロナのグリーズマン(左)とチェルシーのダビドルイス=藤井達也撮影

 サッカーの国際親善試合「楽天カップ」が23日、埼玉スタジアムであり、イングランド・プレミアリーグのチェルシーとスペイン1部リーグのバルセロナが対戦。チェルシーが2-1で勝った。今夏にJ1鹿島からバルセロナに移籍した安部はベンチ入りしなかった。

 昨季プレミアリーグ3位で、欧州リーグを制したチェルシーと、スペイン1部リーグ2連覇中のバルセロナとの対戦。

 バルセロナのアルゼンチン代表FWメッシら、両チームとも主力選手の一部は参加していないが、世界的強豪…

この記事は有料記事です。

残り226文字(全文452文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 警部補が東京・町田のコンビニトイレに拳銃置き忘れ 客が警察に届ける

  2. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

  3. ORICON NEWS れいわ・山本太郎代表、足りないもの聞かれ”皮肉”「有権者を飲み食いさせる権力」

  4. 板橋区議に「なめてると海に沈められるよ」 恐喝未遂容疑で32歳女を逮捕

  5. 松尾貴史のちょっと違和感 中村哲医師の悲報 安倍政権の冷ややかな反応

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです