メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

田辺祭

笠鉾巡行、にぎやかに きょう本祭 闘鶏神社 /和歌山

田辺祭で市内を巡行する笠鉾=和歌山県田辺市江川で、藤田宰司撮影

 創建1600年を迎えた田辺市東陽の闘鶏神社の例大祭「田辺祭」が24日始まった。梅雨明けした夏空の下、みこしや「笠鉾(かさほこ)」と呼ばれる山車が市内を練り歩いた。

 江戸時代から約400年続く県無形民俗文化財の夏祭り。笠鉾には七福神の恵比須(えびす)や大黒、中国の武将の関羽、牛若丸など神話や歴史上の…

この記事は有料記事です。

残り94文字(全文244文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 明治神宮の倉庫全焼、放火容疑で男逮捕 「ライターで火つけた」容疑認める

  2. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

  3. ひき逃げの女に「逃げろ」 同乗の男、初公判に現れ御用 京都府警

  4. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

  5. セブンペイ詐欺、指示役の中国人女逮捕 「微信でIDとパスワード送られてきた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです