メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

対韓輸出規制

日本「WTOに整合」 韓国と平行線

 世界貿易機関(WTO)の一般理事会が24日、スイス・ジュネーブで開かれ、日本による半導体材料の対韓輸出規制について議論した。韓国側は元徴用工問題に絡めた政治的な「不当」な輸出規制だとし、世界の貿易システムにも影響を与えかねないと主張。日本側は「WTO協定に整合した措置であり、論点のすり替えだ」と真っ向から反論した。主張は平行線をたどり、韓国側はWTOへの提訴も辞さない構えを示した。

 韓国から通商政策通の金勝鎬(キムスンホ)新通商秩序戦略室長が出席。日本も伊原純一駐ジュネーブ国際機…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文557文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  2. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  3. セブン「24時間」縮小、時短営業を本格実施 加盟店に指針配布

  4. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  5. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです