メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊・時論フォーラム

参院選与党勝利/かんぽ不正/重度障害者当選

自民党幹部と共に当選確実となった候補者の名前に花をつける安倍晋三首相(中央)=東京都千代田区の自民党本部で21日、梅村直承撮影

 第25回参院選は与党の自民、公明両党が計71議席を獲得し改選議席の過半数を占めた。有権者が政治の大きな変化を望まなかったこの結果を、吉田徹氏は世界的な民主主義の退潮の中に位置づけてみる。井手英策氏はかんぽ生命の保険不正販売の背景にある過度の金融依存を指摘し、石原俊氏は重度障害者の当選が日本社会につきつける課題を論じた。

この記事は有料記事です。

残り4312文字(全文4473文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 注目の裁判・話題の会見 社会に出て半年、「これから」だった25歳女性 座間9人殺害 11月10、11日公判詳報

  2. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  3. 白石被告、自白の理由は「部屋に証拠が残り観念」 座間9人殺害公判 被告人質問

  4. 注目裁判・話題の会見 名前すら聞かれなかった女子高生 座間9人殺害・11月2日公判詳報

  5. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです