メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

GetNavi

薄型テレビの音をリッチに! ハイセンスからシアターサウンドシステム2モデル登場(GetNavi web)

情報提供:GetNavi web

ハイセンスは、薄型テレビのサウンドを手軽に高音質化できるシアターサウンドシステム2機種を10月中旬に発売します。

 

最新の立体音響技術「ドルビーアトモス」に対応する上位モデルの「HS512」は、5.1.2chのバースピーカーとワイヤレスサブウーファーを組み合わせたシステム。頭上を含む様々な方向から音声が聴こえ、繊細かつ豊かで深みのある臨場感に満ちた体験ができます。

↑HS512(税別5万5000円前後)

 

サウンドモードは、Movie/Music/Sport/News/Nightの5つを用意。様々なコンテンツやシチュエーションに合わせた音質で楽しめます。

 

接続端子は、HDMI出力×1、HDMI入力×2、光デジタル×1、同軸デジタル×1、USB×A、AUX×1を装備。Bluetoothによる再生にも対応します。

 

【SPEC】●実用最大出力:380W●バースピーカーサイズ/質量:W1240×H73×D110mm/4kg●サブウーファーサイズ/質量:W240×H420×D240mm/5.25kg

 

エントリーモデルのHS210は、2.1chのバースピーカーとワイヤレスサブウーファーを組み合わせたシステムです。

↑HS210(税別2万円前後)

 

サウンドモードは、Movie/Game/Musicの3つを用意し、接続端子はHDMI×1、光デジタル入力×1、同軸デジタル入力×1、MP3/WMA読み込みに対応するUSB×1、AUX×1を搭載。Bluetooth再生にも対応します。

 

【SPEC】●実用最大出力:100W●バースピーカーサイズ/質量:W980×H55×D75mm/1.9kg●サブウーファーサイズ/質量:W210×H325×D248mm/4.8kg

 

また、9月30日までに同社の4Kチューナー内蔵テレビを購入すると、HS512/HS210のいずれかが抽選で当たるキャンペーンも実施中です。くわしい応募条件や各モデルの詳細については、こちらを要チェック!

 

【関連記事】
フルサイズミラーレスカメラ「SIGMA fp」は、静止画・動画の垣根を越える!?
510名にシアタースピーカーが当たる! ハイセンス「4Kチューナー内蔵テレビおすすめキャンペーン」

情報提供:GetNavi web


おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 診療所の倉庫に複数のクマ「ライト当てると目が動いた」 新潟・南魚沼

  3. 野党4党、国会40日間延長申し入れ 「桜を見る会」審議求め

  4. 40代半ば ソウル下宿日記 韓国人客の消えた対馬に釜山から行ってみた

  5. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです