メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日産1万2500人削減へ 4~6月期営業益98.5%減 欧米販売不振で

決算発表の記者会見でリストラ策を発表した日産自動車の西川広人社長=横浜市西区で2019年7月25日午後4時21分、梅村直承撮影

 日産自動車は25日、2022年度末までにグループ従業員の約1割にあたる1万2500人超の人員を削減するなどの構造改革を実施すると発表した。同日発表した19年4~6月期連結決算は欧米市場などの販売不振が響き、本業のもうけを示す営業利益が前年同期比98.5%減の16億円と、同時期の決算としては過去最低の水準となり、収益改善に向けて立て直しを急ぐ。

 19年4~6月期の売上高は12.7%減の2兆3724億円、最終(当期)利益は94.5%減の63億円だった。世界販売台数は6%減の123万台。中国は2.3%前年同期を上回ったが、日本は2.6%減、米国は3.7%減、欧州は16.3%減といずれも落ち込んだ。これらの販売不振で営業利益が605億円押し下げられたほか、円高の進行が98億円、原材料高などの影響が129億円の減益要因となった。

この記事は有料記事です。

残り379文字(全文744文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  2. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  3. 「まさか栃木で」小6女児保護、大阪の住民ら驚き「よく頑張った」

  4. どうやって予防するの?妊娠している人への影響は?…新型肺炎、その心構え

  5. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです